【RO】 兄貴剣斧 精錬2019

■精錬祭からだいぶ経ってしまったけど、ようやくやりました。

簡潔に結果だけ。

去年のはこちら


精錬値剣個数斧個数
+5257313
+6174219
+790142
+83035
+9712
+1023

去年より数は少なかったけど、結果は斧+1個。
てか今年は剣と斧の数的にサボりすぎたな。
がんばって回していこう。


テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

2019/07/12 03:44 | RO | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

【RO】 八卦の封呪 導入

■エンチャはなし。

o203.png

RO公式:サマーパッケージ2019 (期間限定オマケつき)

発売当初はノーマークだったんですが、よくよく見てみると装備制限Lvが・・・!
70ということは、オークの記憶キャラでも装備できる!
ということで購入となったわけであります。

INTDEX計50ごとに4%なので、12%も上がる計算。
どうステをいじっても計200は超えることはないので、転生2次だとここが限界。
ましてやBaseも80制限ですしね。
それでも、長い舌の2%に比べれば大幅UP。
導入しない選択肢はないですね。

エンチャ付きも考えたのですが、付いてうれしいのがINT+2ぐらいなので、なしでいいかなと。

o205.png

今の現状はこんな感じ。
スキア支援と残ってたレインボー支援込みです。
オークキャラだと妖精の羽が装備できないので、1日1回任意の時間に支援受けれるスキア支援はほんと便利。
死ななければ1時間半持つので、1回の支援で7,8回分ぐらいはメモD回せますし。

o204.png

ダメージは3k超えることもでてきました。
こっちのダメージアップも大きいけど、守護大将へのSGHit数が7Hitになったのと、狙撃兵へのFW枚数が1枚になったのも結構大きい。
これは7分切りも夢ではなさそう。

八卦自体、WLでもHI撃つときに使えるので、それも購入理由の一つだったりします。
ドラムでも使えるし、うちのキャラはINTDEX高いキャラが多いので、物理職でも攻速UPのためだけにつけるのもありかもしれない。


余談。

さらにダメアップを図る方法もあるにはあるけど、それなりにお金がかかるので見合わせ中。
新装備でこうやって利用できるものが実装される可能性もありますからね。
今後の新パッケや既存装備のテコ入れに期待。


テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

2019/07/11 19:48 | オークの記憶 | COMMENT(0) | PAGE TOP▲

【RO】 ミミミ終了

■全キャラは完クリできなかったけど、がんばった。

o197.png

報酬カードはこんな感じ。
4キャラ分。まぁこんなもんですよね。
ホドレムリン出ただけまだマシかな。

o198.png

こちらは討伐やメモD周回中のカードたち。
トップサイドは欲しかったからちょうどよかった。

o199.png

ミッションコンプしたのは3キャラ。
4キャラ目は火力不足で回しきれなかったので、各3つミッションやって終了。
やはりある程度ソロで回せる力がないときついですね。
スペルフィストしかない皿だと、さすがに荷が重かった。
それでも110から160台にはもっていけたので良し良し。

3rdWLが171→172。
RGが110→170。

クイズキャラもかなり上がって良かった。

メカが153→167。
ジェネが140→166。

と、他のキャラは順調だったのに2ndWLだけポカをやらかしました。

o200.png

上がコンプ報酬貰う前で、下が貰ったあと。
計算では教範使ってLv上がるはずだったのですが、どうも様子がおかしい。
取得経験値を確認してみると、1回172.5M。
50回に分割だから、8.625G。
んー?
教範使ってるはずなのに、通常報酬の11.5Gにすら届いてない。
11.5Gの1.5倍なら17.25G貰えるはずだよなぁ。
17.25G・・・8.625G・・・ちょうど半分!?
えっ、まさか・・・。

o201.png

上納50%にしたままだった。

どうせこれ以上上げる気はないから、少しでもギルド経験値にしておこうと思って上納設定してたんだった・・・。
それが仇になるとは。
まぁやってしまったのはしょうがない。
久々に氷イリュージョンでも通って、Lv上げておきますかね。

確認大事・・・!ほんとに・・・。


余談。

o202.png

ジューンブライドVerのスキアちゃんかわいい。
スキアの手紙も便利すぎる。


テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

2019/07/02 23:12 | RO | COMMENT(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る